月のアート展

ただいま、京都のけいはんな記念公園 ギャラリー月の庭にて『月のアート展』が開催されています。

朝日夕日と並んで、月は大好きなモチーフの一つ。

月のアートと聞いてこれはピッタリと応募してみたところ、見事入選し展示されることになりました。

それにしても、ギャラリー月の庭ってネーミングが素敵。どんな場所なんだろう…。想像が膨らんで、それだけで作品が作れそうです。

関西方面、お近くの方、ぜひ足を運んで見てください。


月のアート展

会期:10月8日まで

時間:9時~17時(9月23、24日は21時まで)

会場:けいはんな記念公園 ギャラリー月の庭


鳥さんの額縁

伊勢丹の実演で制作していたものを完成させました。

イロハトリドリシリーズの鳥さんが入ります。


伊勢丹の展示、終わりました

今年の夏の最大イベント、伊勢丹新宿店での展示が無事に終了しました。

デパートでの展示ならではの人出でたくさんの方に見ていただけましたし、久々の都内での展示ということで知り合い友人とも再会できました。

ご来場くださった方、ご購入くださった方、ありがとうございました!

 

初めての実演も、思いの外楽しくいい経験でした。

人前で作業するなんて…と思ってましたが、子どもが近くでずっとジーっと見てて「おもしろーい。すごーい。」って言ってくれて、それをきっかけに覗きこんだり話しかけたりしてくれる方もいて、すごく有り難かたい存在でした。そして、その子は最後に私の出した削りかすを袋に詰めて大切そうに持ちかえり、そのかわりにとキラキラのシールを2枚くれたのでした。

こういうのをきっかけに少しでも興味を持ってくれたら嬉しいな。

面白い経験もあり、客観的に自分の作品を見る機会にもなり、他の作家の方々の作品からも刺激を受け、とても充実した一週間でした。

 

史上最大の作品

とりはんがからスタートして、半年。

ようやく鳥たちの納まるところも完成しました。

樹の窓シリーズとしても最大ですが、今まで作った作品の中でも最大です。


展示作品出来てきました

だんだん作品が揃ってきました。

大物はまだですが、だいたい出来上がってきてます。

この作品は昔に作ったものですが、こないだの地震のときに展示棚から落下して壊れてしまったのです。

ちょっと仕上がりに気に入らないところもあったので、思いきってもう一度作り直しました。

これも夏の展示に並びます。